FX専業トレーダー リッチ社長のドル円スキャルピング! FX相場分析ブログ

FX専業トレーダーのリッチ社長が独自の相場分析で、みなさんのFXライフサポートするブログです。

Sponsored Link

イギリスのEU離脱の是非を問う国民投票とFXトレーダー

こんにちは。

 f:id:magariou2014:20150715103059j:plain

リッチ社長です。

毎朝、FX相場分析メルマガを配信しています。

メルマガについては、下の記事からご登録をお願いします。

 今日、6月23日は皆さんもご存じのとおり、イギリスがEUから離脱するかどうか問う、国民投票が行われる日です。

今、まさに投票中という状態です。

実際に開票となるのは、日本時間の6月24日の9時30分からです。

ここを皮切りに、12時に1/3の速報、13時に1/2の速報が発表され、最終的には16時に最終結果が出るという流れになります。

イギリスがEUから離脱するのかしないのか、とても重要な日となることは間違いありません。

 

が・・・・・

 

私たち、FXトレーダーは、そんなことは知らなくても良いことです。

「知らなくてもいい」といってしまうと語弊がありますが、「あることだけ知っていればいい程度」でいいということです。

投票日があり、開票日で結果が出れば、相場が右往左往するなと考えて、ビックイベントのあるときは、無関心、無関係でやり過ごして、相場を見ないで寝ていればいいのです。

 

ましてや結果について、離脱だ、残留だ~っと議論するだけ無駄です。

 

どっちの結果になろうと、相場が落ち着いたところで、今まで通り、相場を分析してロングかショートかを決めてエントリーするだけです。

 

そして決められたルールでエグジットする。それを淡々と繰り返す。

私たちは、アナリストではありません。トレーダーです。しいて言うなら、投機家です。

 

世界情勢を語る前に、相場の状況を把握して優位性のあるエントリーができるように最善を尽くしましょう。

そして、1トレード1トレードの結果に一喜一憂せず、トータルで収益がプラスになるようしっかりとコントロールしましょう^^

スポンサードリンク

 

◆リッチ社長のトレード成績◆

【2015年】

  • 7月獲得pips +588.5pips
  • 8月獲得pips +351.6pips
  • 9月獲得pips +233.5pips
  • 10月獲得pips +315.7pips
  • 11月・12月 休み

 年間獲得pips +1490.3pips

【2016年】

1月 休み

2月獲得pips +508.0pips

3月獲得pips +902.0pips

4月獲得pips +493.3pips

5月獲得pips +672.8pips

メルマガ登録は、無料ですので、ぜひ登録下さい。

登録フォーム

スポンサードリンク